スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.08.20 Monday / - / -
エリオット・ヤミンくん
前シーズンですっかりファンになったFOXのアメリカン・アイドル、今シーズンは地区予選から気合い入れて見てたんですが…先日うっかりネットで優勝者の名前を知ってしまいました;;
ま、今回はお気に入りいないしいいや〜と思いつつ昨夜の放送(Top3→2)を見ておりましたら、なんと〜〜〜前シーズン一番のお気に入り、エリオット・ヤミン君が登場!!!
彼のMySpaceで聴いて「いい曲じゃないの〜」と思ってたWait For Youをライヴで披露してくれました。わーい!!!^^

以前聴いたMovin Onではちょいとリズムに乗り遅れてる感じがして「片耳聞こえないからかしら…」と心配でしたが---もうお母さん気分な私^^;---Wait For Youは心が落ち着く声が何より魅力の彼にはぴったりの曲です。
歌うことが好きでたまらないって様子が眩しくて微笑ましい(間奏ほとんどなくて歌いっぱなしだ^^)。まだまだ発展途上だし、頑張ってゆっくり力つけていってほしいな♪

Wait For You
2007.06.11 Monday / 音楽(洋楽) / comments(0)
BSフジ「ビリー・ジョエルLIVE」
昨年11月に行われた東京ドームでのライヴが先週の土曜日に放映されました。5月のアタマに地上波でも1時間に編集されたver.があった(←全然知らなかった^^;)のですが、今回のは2時間。
ビリーさんの曲は、アルバム「52nd Street」「Stranger」をほぼリアルタイムで一生懸命聴いたくらいだけど、知ってるとか知らないとか関係なくなる程の中身の濃ーーーいライヴでした^^

最初は、すっかりおじさんになった彼を見て「昔S.スタローンみたいと思ってたけど、今はJ・レノに似てるなー」などとどうでもよい事考えてしまったのだけれど、ひとたび曲が始まると---ピアノ上手い!57歳にしてエネルギッシュな歌声!!バック・バンドとの息もぴったり!!!んで、それを視聴者に十分伝えてくれる音質…ああ、ありがとう;;

放映された内容はこちら
当時「なんてカッコいい曲作るんだ」とひどく感動したZanzibarを演ってくれたのがとにかく嬉しかった…トランペッターさんが頭の線切れそうなすごいハイ・ノート聞かせてくれたし^^

名曲Just The Way You Areでは優しいサックスの音色が若かった頃に連れてってくれるような気がした。意地悪なダンナは「サックスの音、もっと前に出したらええのに」とか言いよったけど、「このほろほろ〜って感じがええんやん!と心の中で反論(-_-メ)
そして畳み掛けるように続くタイトなMovin' Out。鳥肌。素晴らしい曲順やぁぁぁ。

時々見せるキュートな振る舞いに笑わせてもらったりしながらライヴは続き、気付くと放映時間は残り10分。来るのね、あの曲が…分かってたくせに、スチャっとハーモニカをセットしたビリーを見た瞬間、胸がじゅわ〜んと熱くなりました。
Piano Man
Sing us a song,
you're the pianoman
Sing us a song tonight
Well, we're all in the mood
for a melody
And you've got us feelin' alright

この感動的なライヴを観に行かれたお友達RIKIさんから「ここ、みんなで歌うんだよ」と教えてもらってたのに…何回観ても泣けちゃって歌えませぬ。
2007.06.04 Monday / 音楽(洋楽) / comments(4)
last.fmのTag Station
前回エントリーにいただいたコメントでTag Stationという機能を知りました。すっごく楽しませてもらってまっす〜RIKIさん、ありがとねっ!。
last.fmの各アーティストページにある再生マークの付いた曲、30秒間の試聴しかできないと思ってました。が、曲ページの右の方にある「tag this track」をクリックすると開くボックスにジャンルなりなんなり適当なタグ名を打ち込み、そのタグ名で5曲トラックが溜まるとタグのラジオができてる。んでんで、スタートしてみるとタグ打ち込んだ5曲が30秒じゃなくてちゃ〜んとフルに流れるではないのーーーっ!!

アーティストのトップページには聴ける曲全部は載ってないのでこちらで曲名を""で囲んで入力し、track検索してみるとよいです。(注:再生マークが付いてる曲しか流せません)

↓はビートルズの好きな曲のカヴァーで作ってみた5曲だけのラジオです。
名曲While My Guitar Gently WeepsはT・ラングレンのとP・フランプトンのと2つ入れた^^
でも"not enough content to play this station"と表示されることもしばしば。なんでかな。

2007.05.28 Monday / 音楽(洋楽) / comments(4)
なんちゅう固め聴き…
前回書いたlast.fm、ユーザー登録してこちらのソフトをインストールすると、PCで聴いた曲目データがどんどんlast.fm側に送られます(scrobbleって機能なんですが、辞書にはない?)。
ほぼ1年間で送られた私のデータは6000曲分くらいで、これをいろんな形で集計してくれます。
↓こちらはよく聴いたアーティスト。

トップを独走するカーズ!!ひゅーひゅー!!携帯プレーヤーで聴いたのやら、scrobbleされると困る音源(そういう時はscrobbler切ります^^;)やら入れるとこ〜んなもんではありませんのよ。

が、2番手のXTCの曲数…自分でもちょとびく〜り。
彼らの曲、リアルタイムでは全然聴いてません。ネットの記事でよくカーズと並べて書いてあったので、こりゃチェックせねば〜と借りてきたものの、一生懸命聴きだしたのはここ1ヶ月くらい。
初期の曲はカーズと同じニオイがします。音楽的にはカーズよりう〜んと凝ってて、8ビートのスティーリー・ダン?って感じ。お友達のありがたい協力があって、iTunesの中のXTC、ごっそり増えました。ウレシイ^^
メインのソング・ライター兼ヴォーカルのアンディ・パートリッジさんの強そうなノドと安定感があってすっか〜んとした歌いっぷりが大好き。もう一人のソング・ライター、コリン・モールディングさんが奏でるベースもメロディアスで非常に良いのだ。

Senses Working Overtime
この曲、めちゃ好きですねん。
サビ前のドラム、バスタム叩きながら「タム・タム・スネアっ」な部分でワクワク♪
でも、このサムネール画像は…(-_-;)
アンディさん、かわいそーです。
2007.05.21 Monday / 音楽(洋楽) / comments(6)
last.fmのMy Radio Stationを貼る!
last.fm---専用ソフトをDLするとPCで再生した曲データが送られて、それを分析することでユーザーの好みに近い曲を流してくれるってネットラジオです(説明になってないや)。音楽的新規開拓をしようと登録した昨年の6月から今日に至るまで、どんどんと仕様が進化し(?)たまにしか覗かない私は全然ついて行けなくなってしもーた。
登録当初はお金払わないと聴けなかった(と思う)My Radio Stationがいつの間にか聴けるようになる→また聴けなくなるもログアウトしちゃえば聴ける→が、今日はそれもできなくなってた。ログアウトしても私だってことがバレてるんだろか?^^;

他の人のMy Radioは聴けるので、ええ〜〜い!と別のアカウントを作ってみたら…聴けました、私のラジオ^^ブログ等に貼り付け用のタグも表示されました。
結局流れるのは自分のPCで再生した曲がメインだし(知らん曲が続くこともありますが)、なんでこんなに意地になったんだか分かんないですが、とにかく右フレームに貼りたかったのだ、今日は。うん。こんな事してるからアッちゅー間に一日終わってしまうのねん。

ま、ここに置いておくと、家事しながらお馴染みの曲、たまに知らない曲と一緒くたに聴けて便利♪
でもでも、すごいまどろっこしいことしてるのか、もしかしてー^^;
2007.05.17 Thursday / 音楽(洋楽) / comments(8)